FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

修練会 TPR実習
こんにちは、
ほんまる歯科の技工士の芦田です。

11月24~25日の2日間
大阪で行われた、修練会のTreatment&Provisional Restoration(TPR)の実習に参加してきました。

TPRには6月の見学に引き続き2回目の参加になります。
P1050073.jpg
実習を教えていただいた岩田先生です。

前回のブログでも申し上げましたが、
トリートメントレストレーション、プロビジョナルレストレーションはともに仮歯のことを指します。

トリートメントレストレーションは、
「治療用の」最終補綴の形があれが良いかこれが良いか試しているときの仮歯をいいます。

プロビジョナルレストレーションは
「暫定の」トリートメントで最終診断して決定した形がほんとうに合っているかどうかみるためのものです。
プロビジョナルの形=最終補綴の形です。

(ちなみに歯の形はあるものの、機能はしていない、一時的な間に合わせの仮歯はインテリムと呼びます。)

上の歯下の歯合わせて28本、(親不知入れて32本)がすべて形が違うのは、
それぞれの歯がそれぞれの役割が違うためです。

それぞれの歯の解剖学的形態と、
支持咬頭、固有咬合面、実効咬頭傾斜角、スピルウェイ、鼓形空隙と機能的なことを考えて形を作る、人の歯はなんて奥深いんだと、難しさを改めて実感しました。


小さな一本にこんなに役割があるなんて、皆さん、歯ってすごいですね。


今回はレジンの筆積みのみで形を作って、全く研磨に頼らない方法で制作しました。
これは材料を最小限にするため、(材料費がもったいないのではなく、変形を最小限にするためです。)
そして最終形態を完璧に想像してつくるための練習です。


今日より明日、明日よりあさっての方が上手く作れるように、そして早く作れるように、
日々修練していきたいと思います。


歯科技工士 芦田風友乃

P1050061.jpg
実習後にしゃぶしゃぶをごちそうしていただきました(^^)
スポンサーサイト





未分類 | 11:25:37