FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

総義歯臨床実技ベーシックセミナー
みなさんこんにちは。歯科医師の鵜頭です。
先日、総義歯臨床実技ベーシックセミナー
2日間コースに参加してきました。

今回は良い入れ歯を作成するために、まず初めに行う『型取り』が上手くなる事を目的に参加しました。

入れ歯の型取りって、大きいし、柔らかい材料が口の中に広がるし、とても気持ち悪いですよね、あんまり好きじゃない、辛いっていう患者さんも結構いると思います。
私たちもできれば少ない回数で終わりにしてあげたいという気持ちです。ただ、最初の型取りがしっかりしてないと、絶対に良い入れ歯は作れません、そして、患者さんそれぞれ、顎の骨が吸収して全くなかったり、ある部分だけ残っていたり、様々です。
また、顎骨の上や周りは、粘膜や筋肉など柔らかい組織で構成されているため、型取りの材料が硬すぎたり、トレーがあたっていると、組織がつぶれた型取りになるので後々の義歯の安定にひびきます。
よって型取りは、とても難しい&大切なのです!

ですから、
①口腔内の解剖『採れていなくちゃいけない組織』
②トレーの作成『患者さんにあったトレーをワック
スで調整』
③印象材の硬さ
④印象の採り方『出来るだけ、無圧でとる方法』
⑤印象時の体の位置や押さえている指の角度
などなど、2日間かけて勉強してきました。

今回の研修を臨床で活かして、出来るだけ少ない回数で綺麗でしっかりとした型を取り患者さんの負担を減らし、『ほんまる歯科の入れ歯は良いよー』っと患者さんに言ってもらえるよう、日々がんばっていこうと思います。
7月21日鵜頭先生セミナー


歯科医師 鵜頭英太
スポンサーサイト


未分類 | 06:58:30

FC2Ad