FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第8回I.O.R特別講演会
12月9日、第8回I.O.R特別講演会に参加してきました。
皆さんは根っこの治療の際、実際何をしているのかと疑問に思ったことはありませんか?
根管治療はドクターサイドからも難しい治療の一つと言えます。
今回は歯内療法学で有名な澤田則宏先生と中川寛一先生の講演を聞き勉強してきました。

中川先生のお話は石灰化が処置にもたらすものということで、まず病的石灰化・生理的石灰化・処置に伴う石灰化の種類について学び、その後病理組織像を使ってミクロの範囲で実際の処置の際どのようなことが起こっているのか学びました。

澤田先生のお話では最新の歯内療法治療ということでニッケルチタンファイルの利点、歯内療法治療でCBCTを使用する利点、デンタルx線の読影方法、歯内療法専門医が根管充填の際どのようなシーラーを使っているのかを学びました。
澤田先生が実際に行っているマイクロでの歯内療法治療の映像を見せていただきニッケルチタンファイルでの治療の実際を学びました。
先生が何度もおっしゃっていたのは、歯内療法治療では根管を無菌状態にするのが何よりも大事ということでした。

今回のお二人の講演を聞き、日々の歯内療法治療にも役立てていきたいと思います。


鵜頭・手塚・連記


ブログ画像


スポンサーサイト



研修・勉強会 | 11:34:33