FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「コミュニケーションツールの活用法」セミナー
沢口由美子先生の「コミュニケーションツールの活用法」セミナーに参加してきました。

今回のセミナーでは、患者様の状態に合わせた磨き方や歯ブラシの選択方法を学びました。
歯ブラシにも様々な特徴があります。

毛先の形状の違い、大きさ、柔らかさ、柄の部分の形態など様々です。
歯ブラシによっては当て方が難しいものや、歯肉を傷つけてしまうものもあります。

お口の中の状態や、ブラッシングスキル、興味の度合いにも個人差があります。

お一人ずつにあった歯ブラシをオススメできるよう、今回のセミナーで学んだことを生かしていきたいと思います。

IMG_0259.jpg


受付 櫻井
DH 小山


スポンサーサイト
未分類 | 19:25:18
スポーツ歯学講習会を受講してきました。

アスリートを支援するために、スポーツ歯学医学という学問があります。
2020年は東京オリンピック開催です。
スポーツ歯科医学の知識を増やし、東京オリンピックに参加するトップアスリートを支援する歯科医師を増やすためにスポーツ歯科医学会ではインストラクター養成講習会を開催しています。
4月19日、埼玉県歯科医師会とスポーツ歯科医学会と共催のスポーツ歯学講習会に参加しました。
スポーツ歯科は、単にスポーツ時の外傷予防だけでなく、どのように競技時のパフォーマンスを歯科の立場から向上させることができるか、の観点で考える必要があります。
具体的には、咀嚼機能の回復、栄養指導、静的スポーツの重心動揺の減少化、筋力を効率的に発揮させる噛みしめの保持、などさまざです。
また、協議会などで医事運営の支援、メディカルチェック、チームデンティストとしての参加協力も行います。
オリンピックに間に合わせるために、スポーツ歯科医学会のテクニカルインストラクターを取得します。
もしアスリートの方でマウスガード作製だけでなく、かみ合わせなどお困りのことがあればご相談ください。


歯科医師 東

ブログ用画像



研修・勉強会 | 17:23:16
口腔内光学スキャナー院内デモ
先日口腔内光学スキャナーの院内デモを行いました。

矯正治療を始めたいけれどどうしても型どりに苦手意識があるという方もいらっしゃると思います。
従来のシリコン印象は印象材が固まるまで時間がかかりましたが、
I-tero (型どりを行わず特殊な光のカメラで撮影し3D化する機械) を使えば嘔吐反射が起こらずに患者さんのお口の中の状態を機械に取り込み、その場でご自身の歯列の状態を確認することができるだけでなく、ご自身の携帯で矯正後の歯列の状態を確認できるのでモチベーションアップにもつながります。また放射線を使わないので体への影響もありません。

当院ではマウスピース矯正導入予定なので同時にこのI-teroも導入する予定でおります。

1523447504010.jpg

歯科医師 連記

未分類 | 14:06:05
4月院内ミーティング
こんにちは。
4月11日に院内ミーティングがありました。

おかげさまでなんと今年でほんまる歯科15周年になりました☆
患者様に支えられた15年分の感謝を込めて只今イベント企画を考えております☺
決まり次第ご報告させて頂きます!

今後も院内ミーティングに伴い診療時間の短縮など皆様にはご迷惑をおかけしますが
院内ミーティングで学んだことを生かし、地域の皆様に寄り添った治療ができるよう、
ほんまる歯科一同頑張ってまいります。
宜しくお願いします。

DA高見

MTG4.jpeg



未分類 | 19:35:40
多職種連携講演会
3月1日、歯科医師会主催の多職種連携公演に参加してきました。テーマは「オーラルフレイルと摂食嚥下訓練の実際」です。講師は新潟医療福祉大学教授で言語聴覚士の西尾正輝先生と、東京医科歯科大学准教授の戸原玄先生です。

高齢になると体の筋力が衰えるように、食べたり飲んだりする時の口やその周囲の筋力も低下し、それが誤嚥性肺炎につながるといわれています。その対策として摂食嚥下訓練が必要です。私たち歯科医院が携われることもありますが、それ以上に地域の病院の先生や言語聴覚士、介護士や看護師など他の職種と連携し早期に診断し治療・訓練することが大切です。

多職種連携

高齢になっても美味しく、安全に食事ができるよう私たちもサポートしていきたいです。



未分類 | 07:35:04

FC2Ad