FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

drill TPRコース セミナー


こんにちは技工士の菊地です
10月11、12日の二日間、京都の松風研修センターで修練会のTPRコースのセミナーに東先生と二人で参加させていただきました。


image1.jpg



今回のコースはドクターと技工士がそれぞれ別れて実習しました。
技工士サイドの1日目は下顎第一大臼歯のワックスアップからでした。

咬頭ごとに色を変えて主機能部位となる遠心頬側咬頭からワックスアップしていきました。
プロター咬合器に装着して対合歯との噛み合わせを見ながら盛っていきます。

インスツルメントを温めすぎるとワックスが軟化しすぎてしまい、せっかく盛り上げた咬頭が崩れてしまいます。そうならないようにするための温度調節が難しかったです。

image2.jpg


二日目もドクターと技工士が別れて実習しました。
二日目はタイトルにもなっているトリートメントレストレーションの作製です。

上顎の支台歯形成した模型にフラットテーブルを作製し、下顎の咬頭をレジンで筆盛りします。

下顎の咬頭を上顎のフラットテーブルにぴったりに着くように盛ります。
盛りすぎてベタッと咬頭が潰れてはいけません。しかし、接触してなくてはなりません。
クリアランスを確認しながら適量を盛らなければならなかったのとレジンの操作が難しかったです。

第一大臼歯が何故大切かというとその歯で食べ物を粉砕しているからです。
他の臼歯は第一大臼歯のサポートにあたるそうです。
美味しく食べ物を食べるために第一大臼歯の咬合面形態が大切ということですね。
今回学んだことをこれからの仕事に活かしていきたいと思います。


二日目のお昼ご飯は鶏カツ弁当でした!
image3.jpg


技工士 菊地

スポンサーサイト



未分類 | 18:17:06