FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ポリリンプラチナホワイトニング
今回、ほんまる歯科医院でオフィスホワイト二ングを導入するべく、昨今話題沸騰中の「ポリリンプラチナホワイト二ング」のセミナーに参加して参りました。

分割ポリリン酸とは、、、
DNAは4つの塩基が二重になり、リンにより連結され、損傷した時にコピーできるように、元々コピーする力を持っています。これを応用し、リンが連結し、最もマイナスイオンを凝縮させた状態を分割ポリリン酸といいます。
生体全てに存在しているリンですので、とても安全です。
医科でも美容でも、ポリリン酸は最注目されています。昨今話題のIPS細胞は初期化細胞で、何にでもなれます。しかし、分化していくと、それしかできなくなります。その目隠しを取ったのがDr.山中のIPS細胞です。
しかし例えば肝臓などにIPS細胞のみを注入した場合、単体では細胞増殖のコントロールができません。
そこでIPS細胞にポリリンを組み合わせることで正常に分化していくという研究が進んでいます。
DNAは設計図、ポリリンは大工さん、といったところでしょうか。
ホワイト二ングは骨再生医療から生まれた副産物です。ホワイト二ング効果が顕著であると共に、歯肉の炎症の緩和、歯槽骨の再生、治癒促進の研究成果が挙げられているほか、歯質強化、歯周病菌の死滅、再石灰化、コーティング作用など、ポリリンはまさに画期的と言えます。

従来のホワイト二ングと作用が異なり、歯をコーティングしながら強く白くしていきます。
コーティングするため、凍みはほとんどありません。
後戻りや色素沈着しにくく、ホワイト二ング中の食事制限もありません。
色調も輝くような透明感あふれる素敵な白になるのも大きな特徴です。
オフィスホワイト二ングと合わせてホームホワイト二ングや専用歯磨き粉もご用意していきます。
後日、費用や臨床例などを紹介する、ポリリン第二版をご報告しますので、お楽しみに。

歯科衛生士 山田

スポンサーサイト



未分類 | 18:26:32