FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

名古屋修練会主催 講演会
こんにちは
ほんまる歯科医院の技工士の芦田です。

3月24日に開催された、名古屋修練会主催の講演会、
『インプラントありきの時代だからこそ
パーシャルデンチャーを再考する!』
に参加してきました。


部分入れ歯にはネガティブなイメージがあります。
噛めない、外れる、何度も調整する、使わなくなる
結局、残っている歯がダメになって、
部分入れ歯はが総入れ歯への移行義歯になっている…



しかし、部分入れ歯は…
総入れ歯と違って、残存歯があるばかりに着脱方向が限られてしまって自由に設計できない。

クラウンブリッジのように固定できず、粘膜というとても不安定なところにつくる。


という点からも

「補綴治療の最高峰である」
という事をもう一度考えて製作していかなければいけません。


○コンプリートデンチャーに準ずること○
○まずは口腔内の環境整備から○
○クラスプの再考○
○床、人口歯排列の再考○


修練会は、Dr、技工士の両サイドの注意点が学べるの、でとても勉強になります。

今までの考えを改めることと、補綴の基本に戻ることで

患者さんの信頼を得る技工物を提供していきたいと思います。


歯科技工士 芦田風友乃



スポンサーサイト



未分類 | 09:20:48