■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

MORITA DENTAL TECHNICIAN'S FORUM 2012
DSCF3169p.jpg

1月21日にモリタの技工フォーラムに参加してきました。
当日はあいにくの雨でしたが、多くのテクニシャンの方々が来られて会場は満員でした。

今回の参加の目的は、
 ・エステニアC&Bなど自費臨床としての色調再現を学ぶ、

視聴のポイントは
 ・1歯のクラウン、インレーに何色のC&Bが必要か
 ・口腔内で自然に見せるには
 ・色、形が合わない。失敗から何を学ぶか

エステニアC&Bは自費材料で、いわゆる[白い修復物]です。
人の歯は白いといっても、白さの具合は人それぞれです。
形態、+色調も残っている歯に合わせて作らなければいけないのが
メタルの修復物にはない難しさです。

土師先生は何種類もの[白]そしてオレンジやブルーを駆使して
合わせて10色ほど使って一本の歯を仕上げるそうです。
歯科技工は技術なので、講演を聞いただけではうまくなりません。
ですが、ポイントをたくさん教えて頂いたので、
それに向かって日々努力精進していこうと思います。

奥歯のキランと光る銀歯が全部白くなればうれしいですよね。
私も天然歯と見違えるようなグラデーション、再現性を出せるようにがんばっていきます。


歯科技工士 芦田風友乃

スポンサーサイト
未分類 | 16:03:04

FC2Ad