FC2ブログ
 
■プロフィール

トピックスSTAFF

Author:トピックスSTAFF
医療法人社団 高歯会
ほんまる歯科医院
www.honmaru-dental.jp
さいたま市岩槻区本丸3-20-53
マミーマート岩槻店2F
048-749-6480

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

東京医科歯科大学学生講義2019
今年も東京医科歯科大学大学4年生の学生講義に行ってきました!

講義テーマは、PDCAと第2領域、EBM (Evidence Based medicine)、人口減と高齢化社会が歯科開業医に与える影響について、話してきました。
2学期が始まったばかりか、学生も気合十分で聞いてくれていました。
患者の役にたつ歯科医師になってくれることを期待しています!

thumbnail_S__23265294.jpg


thumbnail_S__23265290.jpg


歯科医師 東


スポンサーサイト



未分類 | 11:58:26
Invisalign Go Forum
9月1日Invisalign Go Forum に参加してきました。

インビザラインとは世界で最もシェアを占めるマウスピース矯正です。

そのため、演者の先生も過半数が海外の先生でした。

セミナー

しかし、使っているツールは同じなため、行われている基本治療は同じで、とても身近に感じることができました。これは、インビザラインのマウスピース矯正が光学印象から始まるデジタル治療であり、患者データが膨大に集まり、そのため予測可能で実現性の高い治療につながっているからだと感じました。そして世界への拡散の早さにもつながっているのだと思いました。



インビザラインGoの矯正治療は型取りが光学印象で、治療前に治療後のイメージを患者さんと共有できたりと新しい技術が詰まった治療です。興味のある方はぜひスタッフにお声がけください。

thumbnail_IMG_1880 2

Dr大竹

未分類 | 09:22:11
スーパーポリリンホワイトニングデモンストレーション実技セミナー
こんにちは。8月25日にスーパーポリリンホワイトニングデモンストレーション実技セミナーに参加させて頂きました。
ほんまる歯科ではポリリンホワイトニングを導入しております。

ポリリンは歯をコーティングし歯を強くしてくれる作用や、抗菌効果もあるため虫歯予防や歯周病予防にも効果があります。

歯をコーティングすることにより痛み、しみの少ない施術を行うことができます。



今回のセミナーではホワイトニングの施術の方法を学びました。

download.png


ポリリンホワイトニングは室内温度、薬剤の温度、お口の中の温度とホワイトニングに使用する青いライトの距離などによって効果が変わります。

温度が低いと効果が発揮できず環境を整えて施術を行うことがとても大切になってきます。



今回学んだことを今後のホワイトニング施術の際に生かして行ければと思います。



歯科衛生士 石田





未分類 | 18:43:14
スーパーポリリンホワイトニングセミナー
7月21日(日)
「スーパーポリリンホワイトニング」セミナーに参加してきました。

ポリリンホワイトニングとは「分割ポリリン酸」を使用した、安全で高い効果が期待されるホワイトニング方法です。

一般的なホワイトニングでは、歯が脱水状態になるため、痛みや凍みなどが出やすく、食事制限もあり、様々なデメリットが生じました。

しかし、このポリリンホワイトニングは、歯の汚れを落とし、それと同時にポリリン酸が歯をコーティングし、汚れや細菌から歯を守る効果があります。歯を傷つけず、痛みも感じにくく、施術直後の飲食もOKです!


ホワイトニング後は、効果を持続させていただくため、専用の歯磨きジェルもオススメです!



歯を白くしながら、歯を守り、お口の中の菌を抑制することにより、全身の健康予防も可能です!



ご興味を持たれた方は、お気軽にスタッフまで!

DH小山
thumbnail_DSC_0350.jpg


未分類 | 18:49:26
アサーティブコミュニケーションセミナー
こんにちは、歯科助手の田村です。
私は6月20日『アサーティブ コミュニケーション』のセミナーに参加してきました。

誰でも上司、同僚、部下と関わりを持ち仕事をし、家族、友達と生活を送っていると思います。
いつも考え方が合うというストレスのない毎日が送れる方は、そういないのではないでしょうか?
意見をしたいが言いたい事が言えない、発言が強すぎてその後の関係が悪くなったetc
後になって悩む場面はありませんか?
私はアサーティブのセミナーを受けて、その解決策に出会えました。
アサーティブの定義は『自分も相手も尊重した上で、誠実に、率直に、対等に、自分の要望や意見を表現することのできるスキルと心構え』です。
私はこのセミナーでロールプレイを繰り返しながら、自分の感情や要求、意見の適切な表現方法を学びました。
すぐに身につくものではないと思いますが、そんな場面に遭遇した時、この『アサーティブ』の定義を思い出し、コミュニケーションを上手にとっていきたいです。

歯科の業務とは関係ない内容ですが、たまにはいいですよね。

DA田村

未分類 | 09:32:40
次のページ